足汗水虫治す

足汗からの水虫をタマリンでなおしまた。

季節を問わず、足汗がひどくなると水虫となってしまう確率が上がります。

 

水虫になると足汗だけではなく、臭いもしてきてしまい汗以上に気になってしまうものです。

 

臭いがしてくるのは足だけではなく臭いが続くと靴下、靴までにも影響してきて周囲の人にまで匂っているのではないかと不安になるほどです。

 

まずは水虫を治さなければと思い「タマリン」という塗り薬を使いました。

 

塗り薬で一日2回でよかったので、出勤前と就寝前に塗ることにし、薬の力を試しました。

 

薬を塗っても即効性があるわけではなかったため、すぐに効果を出したくインターネットでいろいろ確認しました。

 

お風呂で足全体をきれいにすることと、洗った後に水分が残らないように乾かすことが大切ということでした。

 

きれいに乾かした足に薬を塗り続けました。

 

すると何日かすると水虫がよくなってきました。

 

次に水虫の原因となっていそうな汗を抑えることを意識して、「デオナチュレ」を使ってできるだけ足汗を抑えることにしました。

 

デオナチュレは足汗を抑えるだけではなく、水虫や臭いにも良さそうで、少し高いかなと思いつつも使うことにしました。

 

また他に気をつけておくことはないかとインターネットで調べると、基本的なことではありますが足をキレイに清潔にしていることが一番効果的のようだったので、薬を使って水虫を治しても常にキレイでなければ意味がないと思い、水虫がなくなった後も清潔さを保っていられるようにしました。