水虫予防

夏の大敵、水虫になる前に・・・

夏になると汗をかき、脚が蒸れます。そこで発生してしまうのが「水虫」です。

 

小さい頃から水虫にかかり、痒くて皮膚科に通うなんてことを繰り返してきました。

 

時期になるとやはり同じ悩みをもった人たちがたくさんいるのでかなり待たされ毎年うんざりしてしまいます。

 

そこで水虫を未然に防ぐことはできないのだろうか…と考えた私は昨年から水虫を未然に防ぐ作戦に出ました。

 

まず部屋を綺麗に掃除することからスタートしました。水虫といわず害虫が発生してしまう大元からなくしていくために、こまめに掃除をするようにしました。

 

そして家に帰ったらまず、しっかりと足の指の間の隅々まで石鹸を使って丁寧に洗って水分が残らないようにしっかりと拭くように心がけました。

 

なによりも清潔さが大切だと思うので徹底するようにしました。

 

また使用するバスマットも毎日天日干しするようにし、こまめに洗濯していくため洗い替えを用意しました。

 

日ごろからしっかり乾燥させておく事を徹底しました。そしてなによりも、靴は毎日同じものを履かないようにしました。

 

ときどき陰干しして、湿気を取り除き、菌の繁殖を防ぐようにしました。

 

また私自身だけでなく、一緒に同居している人にも声を掛け、同様に水虫にならないように注意して生活しようね、と注意を呼びかけました。

 

その苦労の末、誰かが毎年水虫になっていたにも関わらず昨年度は水虫感染者がゼロでした!

 

病院代が浮いたし家計も大助かりでした。

 

今年も徹底して予防していこうと思います。